こんにちは、タキシード仮想(@tuxedo_kasou)です。

今回の話は正直大事です。
でも…判断はみなさんにお任せします。

日本国民全員に訪れたチャンス

仮想通貨元年ともよばれる昨今ですが、本当に経済面で大きなチャンスが日本国民全員に訪れたと思います。

私はこれまでネットを使ったビジネスをいろいろやってきました。
が、どれもそれなりにまとまった収益が出るまでは、3ヶ月~半年くらいは我慢の時期がありました。

誰でも、簡単に、即なんて…
そんな甘い話はどの世界だってなかなかないものです。

秒速で億を稼いだと言われる与沢翼さんだって、リリースをする前に商品となるコンテンツを粛々と制作していた時間があったはずですし、「自分を晒して先にリスクを取る」そんなマインドを身につけるまでには多くの葛藤の時間もあったかもしれません。

でも…仮想通貨だけは完全に裏技だと正直思います^^;

これから伸びそうなICOに参加し、草コインを仕込んでおく。
それだけで億万長者になれる可能性があります。

仮想通貨で儲けるために必要な唯一の条件

ここでポイントとなるのは…
当然「これから伸びそうなICO、草コインに関する情報を正確に素早く把握すること」でしょう。

私もいくつかのコミュニティから得られる情報を駆使して、最新の情報を追って、怪しい英語力をできるだけ使って…
評判の良いICO情報をみなさんにシェアできるよう努力しています。

ですが、私も仮想通貨専業ではないですし、その量には限界があります^^;

タキシード仮想
さらにスキャムICOや詐欺的なICOを完璧に見分けるのはプロでも困難です。私なんかよりよほどエキスパートという人が高い評価をしていたICOがトンズラこくなんてことも実際ありますからね…。(だからこそ頻繁に「自分で責任が取れる範囲で投資してください」とみなさん言うわけですよね)

そんな中で、とてもニッチな雑誌が日本語で創刊されるという話を聞きました。

それが『ICO CROWD』というもの。

▼写真は韓国語版ですね^^
icocrowd

毎月1000円の購読費用はかかってしまいますが、それを高いと見るか安いと見るか。
私は先にリスクを取る、ここが成功するか否かの分かれ道だと思っています。

1000円くらいはリスクでも何でもないんですけどね。

美太郎
年間購読だと2000円引きで買えるにゃん。

人類史においても「お金の革命」というのはそうそう何回も起きているものではありません。

テクノロジーの加速度的な進歩によって、これからあらゆる分野で革命的なことは頻発していくでしょう。
そうだったとしても仮想通貨は何十年に1度のビッグイベントであることに疑いの余地はありません。

スキャムや詐欺でない本物のICOを探して、この経済面での大きなチャンスを逃さないようにしたい!
そう思うのであればオススメします。

(私がとりあえず購入したのは言うまでもありません…^^;)

創刊号は無料なので実はリスクゼロ笑

今日のタキシード仮想はリスク、リスクうるさいなあと思った方もいると思いますが、オチがあります笑

実は、このICO CROWD、創刊号が無料なんです。
リスク、ないんですwww

そして、3/12までにお申し込みをすると、3月下旬あたりに創刊号が届くそうなんですが、4/6までにキャンセルすれば一切のお金はかからないということです。
つまり、創刊号を読んでみて自分には不要だと判断すれば、すぐ解約できるんです。

私の周りでも評判がいいので、まずは急いで申し込んでしまいましょう^^/
※ちなみに、ニッチ雑誌なので書店での販売はありません


↑↑「ICO CROWD」申し込みページ↑↑